『トモワ先生と!おでんの季節が楽しみになる博多風おでん教室』を開催しました!

現在NHK文化センター講師で、家庭料理研究家の門田トモワ先生に、おでんの季節が楽しみになる博多風おでんの作り方を教わりました。

11月とは思えないほどの暖かい秋晴れでした!

準備の時からでんさんちはお出汁のいい匂いが漂っていました。

着々と下ごしらえが進んでいきます。

アレルギー対応のためにお鍋2つで調理してくださっています。

「トモワ先生が必ず入れてくださいね〜」っと言われていたお出汁には欠かせない食材は、ご家庭で絶対に試していただきたいです!

写真に写っているから分かってしまうかも?!笑

さぁ、いよいよ始まります。

お客様は皆さん小さなお子様連れの若いご夫婦ばかりで、とっても賑やかです。

みなさまのご家庭ならではのおでんの具ってありますか?

この日は、手羽先・ウインナー・じゃがいも・餃子 などなど、色んな具材が出ましたよ。

トモワ先生オススメの練りものや生麩が綺麗に並べてあるだけワクワクします。

皆さん、お料理の事以外にも、先生が使われている調理器具やお鍋などについて熱心に質問されていました。

特に土鍋談義に花が咲いていたようで、先生曰く土鍋は一生モノを買った方が良いとの事でした。

いよいよ出来上がりが近づいてきましたよ〜!

トモワ先生からも、でんさんちのキッチンはとっても使いやすいというおっしゃっていただいています!

こちらは、おでんが出来る間、お家作りのあれこれについて話が盛り上がる男性陣です。

子供たちは1階の小上がりスペースで遊んだり

2階の託児スペースで遊んだり

みんな自由に楽しんでいます。

そして、最後にみんなでおにぎりを握ります。

器によそって軽く振るとご飯が丸く形作られていきます。

このような些細だけどすごくためになる料理のコツも沢山教えていただけます。

いよいよ、いただきますの時間です。

ご家族みんなで晩ごはんとして召し上がっていただきます。

盛り付けも彩りもさすがです!

すごく美味しそう!

美味しさと栄養どちらも兼ね備えたおにぎり。

最初はお話し声が聞こえていましたが、ふと気がづくと静かになって、皆さん夢中で召し上がっていました。

おでんあるあるでしょうか?!笑

皆さん、おでんのおかわりもされ大好評でしたよ!

外の寒さを忘れるほど、でんさんちはあったかくて落ち着きます。

これから寒くなる時期にはおでんで温まりましょう。

トモワ先生、ご参加いただいた皆さまありがとうございました!