造園・外構工事@東区美和台

さあ、腰を痛めて参りました竹内造園代表 竹内正浩です。

福岡市東区美和台にて、長らく外構工事でお時間を頂いておりましたけれども、ようやく植栽を植えるということで、造園工事のフェーズとなります。

ビフォー

アプローチ部分の外構工事はすでに完了しております。今回のテーマは植栽ですね。

今回は竹内造園(でんホーム)が自社施工してます。でんホームの新築住宅だからと言って、すべてを竹内造園がするというのは辞めております。

理由は工期遅延になるのと、トラブル防止のためです。

でんホームはあくまで住宅建築主体です。竹内造園はたしかに安くてコストパフォーマンス最強の造園・外構工事をします。

ただ、その反面で仕事はめちゃくちゃ遅いです。加えて、お客様はあんまり口出しできません。

コストパフォーマンスの代償なんですが、遅いと一般的にはたしかに嫌だろうなと思っております。

そういうことで、今後は他の造園・外構工事業者を紹介することも増えていくだろうとは思います。

竹内にシンパシーを感じてお任せ頂ける方は最高の庭づくりをいたします(ご要望はお聞きしますが、すべてが叶えられるわけではありません。まったくもって期待なさらず)。

思いっきり話が竹内造園になってしまいましたが、本題は美和台での造園工事でした。

大きなモミジを植えまして、他の樹木の位置を決めていきます。

地面は下にあるので、屈みます。それで腰痛めます。

あとは土って簡単に掘れると思いますでしょ?

掘れません。

スコップで大の大人が必死で掘っても、掘れません。硬いです。

じゃあ、どうするのかというと電動工具で機械で掘ります。土を取るのはスコップですが、土ほぐすのに機械使います。大変です。

アフター

こんな感じで植栽しました。

ビフォーアフター写真です。

植えたばっかりの時期は弱っているので水をあげないといけません。

植えて終わりではなく、メンテナンスがなかなか大変です。ただ、愛すべきお庭なので、ぜひ。

よろしくお願いします。

竹内