雑誌の取材を受けました!

でんさん、雑誌の取材を受けるの巻です。

でんホームの生い立ち、多様な雇用形態、理想の住宅、今後の展望、建築業界の女性活躍について、などなど、真剣に語らせていただました。

取材の方の自然に会話しながら、真意を引き出す手法はさすがプロでいらっしゃいました!

取材の事前準備もバッチリで、ホームページをかなり読み込まれてこられたとの事。

次々とマニアックな質問が繰り出されます。

でんさん自身が驚くような答えを引き出してくれたと言うほど、記者の鏡のような方でした。

竹内さんも一緒に熱ーく語るの巻。

最後は写真撮影。

でんさんなかなか笑顔がでません(>_<)

撮影される時に、改めて笑顔って言われても難しいですよね。

お次は夫婦揃って撮影です。

今度は竹内さんが笑えません(>_<)

「いい感じの写真撮れてますねー」と話している、たぶん。

終始、和やかな雰囲気で取材&撮影が進みました。

新建ハウジング編集長の関様、長野県からはるばるお越しいただきありがとうございました!

竹内さんに後光が・・・。

ゆっぺ(三井)

上棟式しました@城南区七隈

福岡市城南区七隈で行われています新築住宅工事ですけれども、確認すれば基礎で終わってました。驚きました。

七隈は事務所の樋井川(城南区)、モデルハウスの鳥飼(城南区)とも同じ城南区で、距離も近く、かなりの多頻度で現場確認しています。

▲上棟して数日くらい

ここ最近はものすごいスピードで色々ありまして、平日も休日も色々と対応や仕事で忙しく過ごしております。一般の方の休日が打ち合わせですから、休日はないんですね。そんなものです。

ここ数ヶ月で、でんホームの人員を増やしています。今後も複数名増員していく予定ですが、一通りの仕事ができるまでに時間がかかりますから、なかなかに難しいものです。

▲上棟の記念

今日は上棟の儀式をしました。大工さんたちにも建主様より色々なお土産やお酒が贈られました。

▲木製サッシ

木製サッシはたしかに高級な窓なんですけれども、引き込まれるような魅力ある、素晴らしい窓です。

七隈の家は木製サッシに焼杉の外壁なので、楽しみです。色々とオリジナルで質の高いモノを使っているので、出来上がっていくのが楽しみですね。

竹内

地鎮祭でした!

週末は、雲一つないお天気の中、
地鎮祭でした!

DCIM0440さな部長も参加

DCIM0444社長の大きな掛け声は、
剣道仕込み?

S__9764906これから家が建つ喜びと、工事が始まる
緊張感に身の引き締まる1日でした。

ニシオ

今年は広報活動もがんばります!

福岡でも連日雪の日が続きましたね。

まだ、ちらほら溶けかけの雪だるまを見かけます。

そんな中、広報スタッフによるキックオフミーティングを行いました。

今年度のでんホームは広報活動にも力を入れていきたいと思っています。

スタッフみんなで広報に関するノウハウを共有し、質問や意見交換などを行いました。

“3人寄れば文殊の知恵”ということわざの通り、みんなで協力すれば困難な事も乗り越えられそうな気がします。

広報に関してはスタッフみな素人ですが、それぞれの特性を生かして頑張っていこうと思います!

でんホームをたくさんの方々に知ってただきたいという想いはみんな一緒なので、きっとうまくいくはずです。

三井(ゆっぺ)

スタッフのライフスタイルに合わせた働き方を

福岡も連日寒い日が続いていますね。

弊社のスタッフはライフスタイルに合わせてそれぞれ自分に合った働き方をしています。

働く場所も樋井川事務所、鳥飼モデルハウス(でんさんち)、現場、自宅などさまざまです。

普段、スタッフ同士顔を合わせる事が少ないため、月に1回は全員で集まりミーティングを行っています。

先日は大雪のためミーティングはお休みして、メールなどで打合せ内容を確認しました。

社長の藤本(でんさん)をはじめ子育て中のママが多い弊社です。(他にも介護をしながら働かれているスタッフもいます。)

雪のため幼稚園や保育園もお休みが多かったようなので、スタッフ一同助かります。

子育て中のママも働きたいやすい会社“でんホーム”です。

でんさんの娘ちゃんも保育園はお休みしてお庭の雪をゆっくり眺めてます。

ミーティングがお休みになった日、我が家は風邪気味で学校を休んでいた息子に雪を集めてプレゼントしました。

そして、私はよそのお家の大量の氷柱が欲しくてたまらりませんでした。

またまだインフルエンザも流行っているようなので、皆さま体調管理にはお気をつけくださいね。

三井(ゆっぺ)

基礎が完成。次に進みます@城南区七隈

2018年になったと思いましたら、もう2月ということで、本当にあっという間時間は過ぎ去るものですね。

城南区七隈の家も基礎工事が完了しました。

次の工事に進みます。

この基礎はベタ基礎と申しまして、ものすごいコンクリート量で固められている基礎になります。そのため頑丈です。

ここ2-30年で住宅建設の基準が変わりまして、大変丈夫なものに、しっかりしたものになるような方向性で国も動いています。

でんホームは当然として基準をクリアするような高級注文住宅ですから、グレードもよいです。

そのような感じで、なかなかによい建物を建築しています。

竹内

極寒!

DCIM0436ここは一体どこ・・・?と思うような
雪と強風による極寒地帯の福岡です。

DCIM0437スタッフから送られてくる写真を見ると、
豪雪地方のニュースみたいな景色でした。

DCIM0438こちらは先日のイベント時に、さな部長が撮ってくれた
さな部長とスタッフ西尾の靴です。

これからもどんどん大きくなりますね。
楽しみです。

まだもう少し寒さは続きそうですので、
みなさま外出時、ご体調にはお気をつけください。

ニシオ

妊娠したらマタcafeへ@でんさんち

先日、寒空の下でんさんちであったかーくてゆったりとした時間が流れるイベントが開催されました。

ママと赤ちゃんの育ちを支えるマザークラス“マタcafe”

妊婦さんのママになる楽しみや不安を丸ごとシェアする会とのこと。

子育てに関わる色んな分野の専門家の先輩ママたちから子育てが楽しくなるヒントをたくさんいただける会です。

持ち寄り食材で作られた料理の数々は愛情たっぷりでとーっても美味しそうでした。

ふわふわのシフォンの飾りでいつもとは違うてんさんちの雰囲気になってます。

スタッフルームでお仕事しつつ、みなさんのお話がつい耳に入ってきて1人目を出産した日の事を思い出してしまいました。

妊婦さんの不安を楽しみに変えてくれるとてもステキなイベントでした。

妊婦さんは今後の開催を是非チェックされてくださいね!

三井(ゆっぺ)