TOTO小倉工場を見学させて頂きました【でんホーム・梶原】

私たち暮らしの中で身近な事に、余りにも気づかない水の探求心を持って仕事されている会社が、あることさえ忘れていました。

IMG_3369

今生活している日本人は特に蛇口を回すとほとんどの人が、水は出るものだと思っているのではないでしょうか。

この様な社会になるまで、そんなには時間を必要としませんでした、人が一生を過ごす時間と同じ位の単位で、土から人を快適に過ごせる空間を作り出されたことに、発展のすごさを感じました。

IMG_3366.JPG
今日は、入浴とトイレ体験をさせていただきました。風呂が体を洗うところで無く、今日一日の疲れを癒す空間になって居る事に、驚きを覚えましたとても素晴しい癒し処です。
トイレですが、美術館的な想像画き立たせる居場所となっているのには、一皮剥けた自分が居るようでした。こんな素晴しい体験が出来ました事を深くお礼申し上げます。

説明の中に、風呂の床を注意してくださいとの説明がありましたが、説明どおりに水切れが良く、感じが良かったです。

今から先は、水を使わない風呂・トイレが出現してくるのでしょう。私たちの想像を遥かに超えた物が、生み出されることでしょうし、生まなくては取り残されてしまいます。想像の翼を広げて行きたいものです。

IMG_3339.JPG
今私たちが、こうして衛生的で文化的な生活が出来ることの、礎をきずかれたことを感謝しています。 また水の大切なことや、未来に対する探究心などに眼を向けて進まれている事に、深く感謝いたします。

私ごとですが、ホテルで事働いていましたので、創業者の方の子孫が作られた、陶器を使って世界のお客様を、おもてなししていたことを誇りに思います。ヒストリーをきいたときに、こんなところで接点があったのかと思いました。
今回この様な場で、機会を得ましてひとつ広い世界がある事を、勉強させていただきました。ありがとうございました。

今後みなさまのご発展と、TOTOさんのたゆまない進展をお祈りいたします。

でんホーム株式会社 梶原 清吾