大切にしているもの?

今住んでいる家に引っ越してもうすぐ2年が経とうとしています。

その間に家族が一人増え、上の子が使った、お下がりしようと取っておいた服や靴、おもちゃ、絵本がたくさん。

そろそろ使えるかなと思って出してみるものの、意外と汚れてしまっていたり、壊れて使えそうにないものもあったりで。

大事に取っておいたはずなのに、バタバタ時間に追われてきちんと管理できていなかったのだなぁ…。ちょっぴりガッカリでした。

物を選ぶ時や、物を保管している間、大切にしている想いって、何でしょうか?

家を選ぶ時、まだ今よりも時間があったあの頃、

現状で

・気に入っていること

・困っていること

について考える時間がありました。

★気に入っていることは、

駅が近い、買い物が便利、公共施設が整っている等を挙げていました。

★困っていることは、

日当たりが悪い、生活音がうるさい、子育てしづらい間取り、結露がひどい等を挙げていました。

新婚ながらのささやかでワクワクが沢山詰まっていたお部屋でしたが、建物は古く、赤ちゃんと一日中過ごすにはあまり快適ではありませんでした。

日当たりが良くて、夜は静かに過ごせて、子育てがしやすい快適なおうちを求めていたのです。

お庭が広かったらいいなぁとか、趣味の部屋が欲しいなぁとか、他にも叶えたい部分はありますが、全てを手に入れるのは大変なことです。

大切にしている「はず」のものは、よく考えたらあまり必要ではない場合があります。

本当に大切にしているものは多くはありません。物に対する想い、日頃考えていること、どこかに共通点があったりしますよね。

好きなもののルールはどこかに隠れています。

ミニマリストに憧れた時期もありましたが(笑)大切な楽器やCDが捨てられない私には難しいようです。

整理整頓を行ってみれば、本当に自分の大切なものが見えてきますね。

生きている間、ずーっと整理整頓が必要です。

ナシロ